日用品

草刈機の飛散防止カバー交換

投稿日:2019年6月2日 更新日:

草刈機にナイロンコードカッターを使用して草刈をすると起こるのが石の飛散です。

これがかなり危険なんです。小さい石はもちろん砂利くらい大きい石でもかなり遠くまで勢いよく飛びます。

それも自分の方に飛んでくることが多く足に当たるとかなり痛いし顔にも飛んでくるのでとても危険です。

足は長靴を履いて目はプロテクター用のメガネと口にはマスクで防御します。

それでも当たれば痛いので今回カバーを大きいものに交換しました。

山善(YAMAZEN)のドデカカバーです。

草刈機 ドデカカバー+ECOカルガード

これだけ大きければ自分の方に飛んでくる小石は防げそうです。

あともう一つ購入したのがECOカルガードです。

草刈機 ドデカカバー+ECOカルガード

これはナイロンカッター専用のガードでナイロンコードの先端部分だけで草を刈ることが出来るようになります。

ナイロンカッターはナイロンコードを高速で回転させてコードを草に当てて切るのですが一番力が強いのが速度の速いコードの先端部分です。

コードの根本部分は回転速度が遅いので切る力が弱くなるのとコード全体に草が当たってしまうため負荷が大きくなってしまい回転自体が遅くなってしまうんです。

そなると草を刈ることが遅くなってしまい効率が落ちてしまいます。

そこでこのECOカルガードをつけてコードの先端部分だけが草に当たるようにすれば一番良く切れて回転も落ちないので効率が良くなるというわけです。

さっそく取り付けてみました。

付属のカバーのネジをゆるめて外します。

草刈機 ドデカカバー+ECOカルガード

ドデカカバーをギヤボックスから30センチくらい離して取り付けます。

次にECOカルガードを取りつけます。

草刈機 ドデカカバー+ECOカルガード

横から見るとこんな感じです。

草刈機 ドデカカバー+ECOカルガード

使ってみるとドデカカバーの威力は抜群です!

今まで自分の方に飛んで来た小石はカバーに当たって防いでくれます。

足に当たることは無くなりましたし顔にもほどんど飛んできません。

それでも安全のためにマスクと保護メガネはしていた方がいいです。

ECOカルガードもガードの外側に出たナイロンコードの先端部分だけが草に当たるため良く切れるし回転も落ちなくなりました。

草を刈る速度が上がり早くなりました。

草刈機にナイロンカッターをつけて草刈りするときは草刈機 ドデカカバー+ECOカルガードは必須アイテムですね。

草刈機 ドデカカバー+ECOカルガード

草刈機 ドデカカバー+ECOカルガード BBK-1/YEC-
草刈機 ドデカカバー+ECOカルガード BBK-1/YEC- 3,999円(税込)【送料込】

くらしのeショップ

山善(YAMAZEN) 草刈機 ドデカカバー+ECOカルガード BBK-1/YEC-01 本体サイズ ECOカルガード:幅32×奥行30×高さ8cm 重量0.2kgドデカカバー:幅31.5×奥行6.5×高さ23.5cm 重量0.2kg 材質

草刈機 ドデカカバー+ECOカルガード BBK-1/YEC-
草刈機 ドデカカバー+ECOカルガード BBK-1/YEC- 3,999円(税込)【送料込】

e家具スタイル

山善(YAMAZEN) 草刈機 ドデカカバー+ECOカルガード BBK-1/YEC-01 本体サイズ ECOカルガード:幅32×奥行30×高さ8cm 重量0.2kgドデカカバー:幅31.5×奥行6.5×高さ23.5cm 重量0.2kg 材質

楽天ウェブサービスセンター

-日用品
-, ,

Copyright© まーくんライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.